×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Wi-Fiを使用したRC送受信機


はじめに

Wi-FiモジュールESP8266を使ってプロポのトレーナー信号をWi-Fiで送信することのできるラジコン用送信機と受信機を作成しました.

設計・製作

Arduinoを使ってESP8266のプログラミングを行いました. 送信機側はAPモードで動作し受信機は送信機に接続します. 通信はUDPで行われます. 送信機はプロポからのPPM信号を割り込みで監視して信号が来たらパルス幅を計測し,受信機にUDPパケットを送信します. 受信機は送信機からパケットを受け取ると,サーボが入力できるパルス信号に変換して出力します. 送信機にはキャリブレーション機能がついており,スティックの最小・最大位置とニュートラル位置をEEPROMに記憶させることができます.

下の写真の送信機のケースからはDCプラグが出ていますが,これはプロポに電源を供給するためのものです. 受信機の重量は5.22gになりました.

回路図(送信機・受信機)
配線図(受信機)
受信機基板(表)
受信機基板(裏)
送信機基板(表)
送信機基板(裏)
送信機ケース

ファームウェア


[戻る]
2017-06-11 ページ作成
(2016-09 製作)
T. Nakagawa